今回、コロナウィルスの世界的な流行に伴い、様々な経済支援が検討されています。

しかし、それらの多くは「当面の資金繰りが確保できなければ、事業者の多くが破綻する」という現場の状況を全く理解していないものであり、このままでは、取り返しのつかない事態を招くことになります。

今回、「激論! コロナウィルス経済対策 『資金繰りが生命線!』政治家の甘い認識を斬る!」と題しまして、徹底的に議論してまいりたいと思います。

議論の内容は、随時、YouTubeやTwitterで拡散します。

安倍政権の経済対策はガダルカナル島の戦いの戦法とまったく同じだ!

新型コロナ受け消費減税で駆け引き、経済対策の舞台裏(2020.4.1)日本経済新聞

Twitter ハッシュタグで検索(#経済対策)

財務省主導の戦力の逐次投入方針で、現金支給は一部の世帯のみが対象

現金など10兆円 自民党「新型コロナ緊急経済対策」(2020.3.30)テレ朝ニュース

1人10万円 現金給付を(2020.3.28)公明新聞